カテゴリ:旅( 24 )

北海道での夏休み

サロンのお休みをいただき、4泊5日の北海道旅行に行って来ました。写真日記、お見せしましょう。

c0224154_8534733.jpg

広い北海道、どこに行こう?アメリカへの帰省でヤミツキになった乗馬をしたいという娘のリクエストで、アウトドアアクティビティを楽しめるニセコエリアにまずは行きました。
どこからも見渡せる羊蹄山。あちこちにじゃがいも畑が広がっていました。
c0224154_8565958.jpg

ぽっくりぽっくりと馬に乗って歩きます。道を歩いたり草むらを歩いたり。
アメリカと比べるとちょっと物足りなかったのですが、でも満足。
乗馬の前には尻別川のラフティングも楽しみました。

c0224154_8595413.jpg

お天気が回復した翌日。小樽へ移動途中に積丹半島に寄りました。
これが噂の積丹ブルー。秋谷の海岸とは比にならない透明度。日本海なんですよね。
c0224154_903320.jpg

積丹といえば、海鮮です。特に、ウニ。ランチに食べた大漁丼2,600円。
はみ出して乗っかってる海鮮がすごい!これも佐島のお刺身屋さんとは比になりませんでした…
ウニ丼も注文して、ダンナと半分ずついただきました。

c0224154_931250.jpg

小樽は街なので、ショッピングも楽しみました。横浜のように古い建物がたくさん残っており、とてもロマンティックです。運河沿いの夜景もこのとおり。

c0224154_94744.jpg

空港に近い札幌に移動。北海道ではグルメも堪能したかったので、海鮮・ラーメンと並び食べたかったのがこのジンギスカンです。札幌出身の友人におすすめを聞いた、名店「だるま」にて。
臭みのない羊肉で、まるであっさりした牛肉のようでした。ビールが進んで、あぶないあぶない。

c0224154_972350.jpg

札幌の夜もきれいでした。札幌の、特にすすきのエリアは新宿と銀座を足して2で割ったような賑やかさ。秋谷に入り浸りのわたしには久々に街の刺激を感じてしまったのでした。

北海道ではどこで何を食べてもはずれが無かったのは、ひとえに食材の良さかなと思いました。
また行きたいです。
さて今日からまた仕事です!
[PR]
by akiyaseaside | 2013-07-27 09:11 | | Comments(0)

りんごの旅 2012

3日間のお休みをもらって、安曇野に恒例のりんご狩りに行って来ました。
長野は紅葉も進みピークは逃してしまいましたがとってもきれいな景色でした。
(お休みの間もサロンの当日予約のお電話をいただきました。ゴメンナサイ!)
c0224154_19463439.jpg

カラマツ
c0224154_19492088.jpg

燃えるようなモミジ

c0224154_19495345.jpg

りんごはいつもお米を送っていただいている樋井農園さんにお世話になりました。
大きなりんごを頭に載せた娘です。

c0224154_1952553.jpg

りんごの表面についた点々が盛り上がっていると蜜が入っている証拠だと教えていただきました。

c0224154_19592618.jpg

長野はもう本当に寒い。外で芯まで冷えたからだを薪ストーブで暖めました。
寒冷地仕様とだけあって、両親の家のストーブは我が家の倍くらいの大きさ、パワーがあります。

c0224154_19541227.jpg

An apple a day, it keeps doctors away.
(りんごが赤くなると医者が青くなる。)
これからしばらくりんごを食べて冬も元気に過ごします!
[PR]
by akiyaseaside | 2012-11-19 20:01 | | Comments(0)

尾瀬にて

昨年に引き続き、今年も両親とダンナ、娘の5人で秋の尾瀬を楽しんできました。
c0224154_1522029.jpg


c0224154_15174224.jpg

c0224154_15341849.jpg

夏の日照りが厳しかった上に雨が降らなかったためか、紅葉が遅れていました。
でも秋谷ではこんな風には見られないから十分楽しみました。
(昨年の尾瀬の紅葉はバッチリでした→

c0224154_1523113.jpg

真っ青な空、周りに何もない草原にそびえる白樺。愛嬌のある枝ぶりが良い。
c0224154_1524868.jpg

国立公園である尾瀬の約4割の土地を所有する東京電力は、環境保護の観点から地元の自治体と協力しながら管理をしてきました。
震災後は補償金捻出のため尾瀬売却の話が出て行き先が怪しくなりましたが「H24」(平成24年)の焼き印を見つけてホッとしました。
ここの木道管理は本当に素晴らしい。これからも頑張ってほしいです。

c0224154_15324954.jpg

秋に見られる数少ないお花・リンドウ
c0224154_15345715.jpg

夕方、風にそよぐススキ

c0224154_15354873.jpg

翌朝、日の出で空が白くなって朝もやに包まれて
c0224154_15393573.jpg

湿原にところどころ見られる沼はまるで鏡のよう…

たっぷりと森林浴も堪能した2泊3日の旅でした。また来年。
[PR]
by akiyaseaside | 2012-10-11 15:42 | | Comments(0)

安曇野にて

安曇野から帰りました。
c0224154_8233272.jpg

田んぼでは見事に稲穂が垂れ、こちらでは一足お先に秋の気配も感じます。

今回は白馬五竜の高山植物園に行きました。

ゴンドラである程度の高さまで行ってから、リフトに揺られて高山植物を見下ろしながら空中散歩。
c0224154_8281269.jpg

ここは元々スキー場。冬は一面に深い雪が覆い、夏は散策出来る公園として活用されています。

リフトの頂上はこの景色
c0224154_8312618.jpg

c0224154_8311453.jpg

ここは標高約1600メートル。ボルダーとほぼ同じ、と考えるとなんだか不思議…
やっぱりすごい高いところに住んでいるのね。

パラグライダーたちもいました。
c0224154_8363031.jpg


リフトを降りて、下りは高山植物を楽しみながら歩いて戻りました。
c0224154_8374325.jpg

こまくさ
c0224154_838343.jpg

エーデルワイス

環境が違えば当然育つ植物も違う。
海では見られないし育てたくてもきっと育たないから残念。
高山植物・山野草には派手さはありませんが色がきれいで可憐なものが多いです。

来年の夏は尾瀬にも行きたいし、八方尾根や上高地もハイキングしたいね…なんて話していました。
足腰も強くなって来た娘にもちょうど良いし、昔子どもの頃に訪れた景色も見せたいです。

夏休みの旅もこれで終わり。
ボルダーと安曇野の山の爽やかな空気を吸って、まだ当分続きそうな秋谷の残暑を楽しみます。
[PR]
by akiyaseaside | 2012-08-18 23:22 | | Comments(0)

Boulder 2012・その5

おととい帰国しました。
モワーっとくる湿度、うるさいくらいの蝉の鳴き声、そして何より青く広がるキラキラの海!
暑くてもやっぱり家は落ち着きます…
まだ誰もいない早朝の海もとても神秘的です。
c0224154_1650364.jpg


サロンも再開しています。
アメリカの大自然に囲まれて、なんだかとてもナチュラルなスピリットを吸い込んで帰って来た気がします。気持ちのよいトリートメントが出来そうです。
こちらはずっと暑かったようですから、ぜひ夏の疲れ、紫外線・エアコン乾燥のケアにいらしてくださいね。
今年もダンナの実家でお母さんとお姉さんにフェイシャルトリートメントをしてあげました。
乾燥と日差しがきつい地域なので、持参したニールズヤードの保湿たっぷりの基礎化粧品とオイルをとても喜んでくれました。
腕一本で身軽にできる技術を身につけて良かったなと思う瞬間です。

旅の後半はマニトウスプリングス(Manitou Springs)という地域に滞在していました。
c0224154_1755029.jpg

100年以上も続く洞窟ツアーに行ったり(Cave of the Winds
c0224154_1793279.jpg

全米唯一の山の上にある動物園に行ったり(Cheyenne Mountain Zoo
c0224154_17251298.jpg

ダブル・レインボウが見えたり
c0224154_17281393.jpg

これも100年ほど続く、世界で一番高いところを走る列車で4302メートル(富士山より高い!)まで登ったり(Pikes Peak Cog Railway
c0224154_17302391.jpg

オオカミやキツネの保護公園(Colorado Wolf & Wildlife Center)ではオオカミと一緒に「ワオーン」と吠える体験も。
群れと一体化できる不思議な感覚です。
c0224154_17343150.jpg

もちろんスポーツバーでオリンピック観戦も。

広いアメリカ、何度行っても毎回新しい発見と体験に満ちています。
[PR]
by akiyaseaside | 2012-08-06 17:46 | | Comments(2)

Boulder 2012・その4

ダンナの実家にお別れを言って、ボルダーを離れて車で南下・コロラドスプリングスへ向かいました。
c0224154_13101942.jpg

広い青い空に左右に広々と広がる平野、前方には山がそびえる気持ちのよいビューです。

2時間ほど運転してマニトウスプリングスという可愛い小さな街に到着、お昼に。
c0224154_13131924.jpg

せっかくなのでローカルで作られているビールを頼みました。
相変わらず乾いた空気なので喉が渇いて…食道が痺れるほど美味しかった!

午後はGarden of the Gods(神の庭)へ。
インディアン時代に思いを馳せながら、赤褐色の岩が不思議に残る公園内を散策。
c0224154_13263547.jpg

c0224154_1327023.jpg

c0224154_1328265.jpg

園内のビジターセンターにてインディアンの歴史、どうやってこの巨石が出来たかも詳しく説明されていました。アメリカの公園はこういうところ、とても上手だなと思います。

c0224154_13321454.jpg

突然の雷雨のなか、たまたま見つけたベトナム料理屋さんでお夕飯にしました。
本日2本目は初めてのサイゴンビール。
そろそろアジアご飯が恋しくなって来たわたしです。
[PR]
by akiyaseaside | 2012-07-31 13:37 | | Comments(0)

Boulder 2012・その3

c0224154_1244638.jpg

ボルダーは引き続き暑くて乾いた気候が続いています。
20時すぎまで明るいので一日が長いです。
ロッキー山脈の麓で高度もかなりあるので(1629メートル)、普通にしていてもなんだかちょっと疲れやすい気がします。もちろん走ったり運動をすれば息がすぐあがってしまうし、パスタなどを茹でるのにも時間がかかるのです。

さて今日はこれを買いました。
c0224154_1304768.jpg

今ごろお庭の夏野菜も収穫時のはず…早く新鮮な秋谷の食材で作りたいな!
[PR]
by akiyaseaside | 2012-07-28 01:32 | | Comments(0)

Boulder 2012・その2

c0224154_1365550.jpg

アメリカ滞在の楽しみのひとつに、ローカルなスーパーマーケットまわりがあります。
スーパーの種類もいろいろあるので何度足を運んでも飽きません。
お料理が好きなわたしはお洋服などのショッピングよりもスーパーめぐりの方が断然楽しい。
(もっとも、服のサイズが合わないということもあるのですが)
日本で手に入れるにはお高い品物を半値以下の値段で見つける楽しさはもちろん、
ここに住むひとたちが何を食べているのかが分かるのも魅力です。

さて写真はこれまでに買ったものの一部です。
キンワ、アーモンド、くるみ、地元に本社と工場があるCelestial Seasoningsのハーブティー。

ここボルダーは60年代からずっとオーガニック食品と地産地消が定着している街。
品物がすべてオーガニック製品というスーパーもあります。
それだけ健康や環境に意識の高いひとが多く住む街であり、またそれを選択できるだけの経済力があるひとたちがいるということでもあります…

Organic(オーガニック), No GMO(遺伝子組み換え作物), Gluten-free(グルテンフリー), No trans-fat(トランス脂肪酸)...

これらが明記されている食品の多いこと!
そしてこれらを日本と比べて安価に手に入れられる環境は羨ましい。
だけれども、食事の量は…
あの大量摂取のサプリメントは…

以前観た衝撃的なドキュメンタリー映画も思い出しました。
フードインク
お勧めです。

そして栄養学で先生が言っていた言葉も。
"You are what you eat."
[PR]
by akiyaseaside | 2012-07-25 02:02 | | Comments(0)

Boulder 2012・その1

12時間強のフライトを経て、無事アメリカ入りしました!

c0224154_1549870.jpg

ここは南西部に位置するコロラド州・ボルダーです。
ダンナのご両親を訪ねてきています。
なにやら秋谷は梅雨も明けたのに寒いのだとか?
こちらは…高温・低湿度のカラカラの山天気です。体感温度40度、体感湿度は30%という感じ。
晴天で日差しが射すように眩しい!
車のボンネットで目玉焼きができそうな勢いです。

ちなみに、高温低湿度ということは、ビールが美味しい上にすぐ酔いが回ってしまう気候でもあります(笑)。脱水症状には気をつけないとです。

コロラドは今年は例年にない暑さで熱波のため山火事も起きていた地域。
気候がおかしいのは世界共通なのでしょうね。
c0224154_15561225.jpg

ホントに焼けこげて禿げ山でした。
家も被害を受けて避難した方も多かったんだとか。オソロシイですね…

その山のそばで、今晩は甥がスペシャルゲストとして出演するカントリーライブを観に行ってきました。
c0224154_1622493.jpg

c0224154_1633822.jpg

なかなか生で演奏を観る機会はないし、しかも身内が出ているしで、とても楽しい夜でした。
若い子たちがビール瓶を片手にノリノリで踊っていました♪
立派なミュージシャンの彼、いつか日本でも観られる機会があるといいな。
[PR]
by akiyaseaside | 2012-07-21 16:07 | | Comments(2)

安曇野の雪

2日から3泊で安曇野の両親を訪ねてきました。
暖かい三浦半島と違い、長野は本当に寒かった!

c0224154_15384694.jpg

お散歩していたら、脇を流れる水がつららとなっていたり…

ストーブを焚いて家でぬくぬくしながら、おせち、タラバガニ。すき焼きやら、美味しいものを食べて好きなときに好きなだけお酒も飲んでまいりました。
安曇野の家には温泉をひいているので、お風呂は温泉です。やはり温泉水は違います。お肌ツルッツルになりました。

2日目にはかなり雪が降って一面銀世界に。
c0224154_15433362.jpg

c0224154_1543529.jpg

c0224154_1545956.jpg


こんな寒い中、山から食糧を求めて猿が降りてきます。丸くなった背中が何とも可愛そうですが、住人にとっては畑や植物を荒らす憎き奴なんだそうです。
c0224154_15463240.jpg


せっかくの雪なので、近所で娘はソリを♪
c0224154_15492952.jpg


そしてもっと豪雪地帯の大町市の爺が岳スキー場まで足を延ばしてみんなでスキーもしました。
c0224154_15513347.jpg

この辺りはまだ茅葺き屋根の家も残っていました。
見るだけで寒いでしょう?もう、「かさこ地蔵」の世界ですよ…

じいじに教わる娘。
c0224154_15521279.jpg

両親はスキー世代のひとなのでとっても上手。わたしも小さい頃から連れて行ってもらいましたが、今回は20年以上ぶりでした。それなりに楽しかった!母は「思ったより出来ているわね」だって。一安心。

翌日は晴れたので山も美しく。
c0224154_15552222.jpg

帰りの電車から見えた風景です。

秋谷に戻るとちょうど夕陽タイム。窓を開け放って、"I'm home!" やっぱり海はいいなあ。
[PR]
by akiyaseaside | 2012-01-07 16:01 | | Comments(2)


日々の暮らしとステラマリスからのお知らせ


by akiyaseaside

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

カテゴリ

ステラマリス
アロマ
暮らし

お気に入り
子育て
Books and Movies
ひとりごと

暮らし(東京)
引っ越し
家づくり
開業への道

タグ

(115)
(25)
(22)

最新の記事

【海辺の教室】アロマ基礎講座..
at 2017-01-27 10:59
【海辺の教室】2017年春の..
at 2017-01-13 12:38
2017年1月の予定
at 2017-01-10 09:36
2016年12月の予定
at 2016-12-05 17:04
2016年11月の予定
at 2016-11-01 10:51
秋谷の秋展2016
at 2016-10-08 16:41
2016年10月の予定
at 2016-09-27 13:49
2016年9月の予定
at 2016-08-29 14:34
【海辺の教室】アロマ基礎講座..
at 2016-08-27 11:18
【キャンペーン】ハーバルスト..
at 2016-07-05 17:27

最新のコメント

佐藤さま、コメントをあり..
by akiyaseaside at 09:30
>古川さま、先日はありが..
by akiyaseaside at 10:40
きのうはありがとうござい..
by minna0551 at 13:25
>古川さま コメントは..
by akiyaseaside at 10:20
先程見た時にコメントが反..
by minna0551 at 00:20
>古川さま コメントど..
by akiyaseaside at 21:53
おはようございます、古川..
by minna0551 at 04:14
返信ありがとうございまし..
by minna0551 at 00:44
>古川さま こちらこそ..
by akiyaseaside at 20:09
今日お邪魔した古川です。..
by minna0551 at 21:59

以前の記事

2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
more...

検索

記事ランキング

画像一覧